更新日2016.03.25

朝の新習慣!香りをまとって出かけよう!

トレンド

このエントリーをはてなブックマークに追加
new-life

朝の慌ただしい時間は、1秒も無駄にできませんよね!毎日余裕を持って起床しているという人は、そう多くはないものです。しかし、何気ない生活に、ちょっとした工夫をすることで、精神を落ち着かせ、余裕のある生活を送ることができるのです。

朝コーヒーショップに立ち寄り、お気に入りのコーヒーをオフィスに持って出勤する方も増えましたよね。実はそのコーヒーにも、カフェインでシャキッとさせるという目的のほかに、コーヒーの香りでリラックスし、心を落ち着かせることができるという効果もあるんです。その朝コーヒーの習慣と同様、アロマキャンドルを朝の準備に取り入れてみませんか?

顔を洗ったり、歯を磨いたり、お化粧をしたりする間、洗面台でアロマキャンドルに火をともします。そうするだけで、実はかなり精神的に落ち着くことができるんです。とくに忘れ物が多い人や、朝からケアレスミスをしがちな人は、ぜひ取り入れてみて欲しいと思います。

また、通勤時間は満員電車に乗るという方も少なくないはず。ついイライラしたり、気分が滅入ったりしがち。満員電車に乗らなければならない方は、朝からグレープフルーツなどの柑橘系のアロマキャンドルで爽快感を。

生理前のPMSで心や体調が乱れがちな方はゼラニウムの香りが含まれているキャンドルを。重要な会議やプレゼンが控えている朝は、サンダルウッドでプチ瞑想や深呼吸で緊張を取り除き、惜しみなく自分の力が発揮できるよう気持ちを整えるのもおすすめです。

また、香水をつけるのは苦手、もしくは会社では避けているという方もいらっしゃるでしょう。でもアロマキャンドルの香りなら“ほのかに香る”感じで、周囲の人への好感度もあがるかも?!

忙しい朝、新たに何かをする時間を設けるのは難しいことですが、キャンドルに火を灯すだけなら簡単。身支度を整えながらできる習慣なので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

*  お出かけ前に完全に火が消えているかは絶対確認しましょうね。
 確実に消すには、スナッファーが便利です!

編集者編集者
鬼石有紀
鬼石有紀 /ライター
webを中心に執筆を行うビューティライター。コスメ薬事法管理者の資格を生かし、化粧品など美容に関する製品リリースやカタログ制作なども行っている。 婦人科の広報担当や美容皮膚科のドクター秘書としての経験があるため、美容や健康などについてわかりやすく解説することが得意。 現在は“妊活コンサルタント”という肩書を持ち、女性ホルモンや感染症についての啓蒙活動をするほか、キャリア女性に向けた妊娠や出産についてのセミナーも行っている。

TOPへ