更新日2016.05.13

ナチュラルアロマキャンドルの魅力

オススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ナチュラルキャンドル アイキャッチ

ナチュラルという言葉は、今や食や美容、ファッションなど、あらゆる分野でその地位を確立しています。「なるべく自然のものを」「化学物質をできるだけ排除したい」と思っても、以前は手軽に購入することができるお店も少なく、また高価なものばかりだったため、一般的ではありませんでした。

最近はナチュラルフード専門店や、ナチュラルコスメ専門店なども増え、お手頃な価格のものをチョイスできる時代になりました。

アロマキャンドルの分野でも、ナチュラル成分を使ったものがたくさんあります。主に大豆油やシアバター、アーモンドオイル、エッセンシャルオイル、ミツロウなどを使ったものが多く、マッサージオイルや練り香水としても使えるものがあるんです。

SPAキャンドル

画像出典:http://sophis-inc.jp/online/products/brand/candle.html

画像出典:http://sophis-inc.jp/online/products/brand/candle.html

スリミングをサポートするマッサージオイルに使えるものや、香りでPMSやストレスに働きかけるキャンドルなどを展開しています。

Earthly Body

画像出典:http://www.massagecandles.jp/html/products.html

画像出典:http://www.massagecandles.jp/html/products.html

カリフォルニア発のアロマキャンドル。火を灯して溶けたロウがマッサージオイルに。香りの持続が長いので、香水代わりとしても使えます。

FUEGO ハンド&ネイル

画像出典:http://www.amazon.co.jp/s/ref=bl_dp_s_web_160384011?ie=UTF8&node=160384011&field-brandtextbin=FUEGO

画像出典:http://www.amazon.co.jp/s/ref=bl_dp_s_web_160384011?ie=UTF8&node=160384011&field-brandtextbin=FUEGO

アメリカのフレグランスメーカーが製造しているナチュラルキャンドルで、ネイルオイルやハンドクリーム代わりに使えるアイテムが展開します。

MARNO CANDLE

画像出典:http://www.rakuten.co.jp/marno/

画像出典:http://www.rakuten.co.jp/marno/

made in JAPANのナチュラルアロマキャンドル。オーダーが入ってから、ひとつひとつ丁寧に手作りしています。キャップ付きなので、簡単に火を消すこともできるし、香りが飛びにくいというメリットも。香りが24種類もあるのも魅力。

いかがですか?ナチュラルアロマキャンドルは煤(すす)も出にくく、アロマキャンドル以外の用途も持ち合わせているものが多いんです。

※全てがキャンドル以外に使えるものとは限りません

ぜひ一つ二役のナチュラル系アロマキャンドルも試してみてはいかがでしょうか?

編集者編集者
鬼石有紀
鬼石有紀 /ライター
webを中心に執筆を行うビューティライター。コスメ薬事法管理者の資格を生かし、化粧品など美容に関する製品リリースやカタログ制作なども行っている。 婦人科の広報担当や美容皮膚科のドクター秘書としての経験があるため、美容や健康などについてわかりやすく解説することが得意。 現在は“妊活コンサルタント”という肩書を持ち、女性ホルモンや感染症についての啓蒙活動をするほか、キャリア女性に向けた妊娠や出産についてのセミナーも行っている。

TOPへ