更新日2016.06.30

いつも言葉のプレゼントで支えてくれる そんな友達の愛に応えたのは?

オススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたには応援したい人がいますか?

「キャンドルウィッシュ」という習慣をご存知ですか?例えば誕生日ケーキに立てられたキャンドルを吹き消すとき、欧米では「Make a wish!」といって、願い事をします。特別な日でなくとも、キャンドルに火を灯し、願い事を唱えながら吹き消す。そうすると、キャンドルに宿る精がその願い事を叶えてくれると言われています。心も落ち着かせてくれるキャンドル。そんな習慣なら、真似してみたいですよね。

そして、もう一つAroma Candle Timeがお勧めしたいこと。それが「キャンドルエール」です。

 

願い事を叶えてくれるというキャンドルを、何かに頑張っている人に贈る。「エール」というメッセージを載せて。そのエールは「頑張って」かもしれないし、「ありがとう」かもしれないし、「これからもよろしく」かもしれません。 

どんな言葉でも、送られた人がそのキャンドルを灯すたびに元気に、前向きになってくれたら。

そんな想いを込めて、「キャンドルエール」始めます。

第2回となる今回、「キャンドルエール」を送ったのは大学生のマオさん。つい最近、とっても忙しくバタバタして余裕のなかったときに、毎朝ちいさなチョコレートと共に、言葉のプレゼントをくれた友達がいるといいます。

「誰からって書いてないんですけど、すぐにその子だってわかるんです。とっても素敵な言葉たちで、私はすごく元気をもらいました。その友達は、誰にでもそうで、いつも明るいんですけど・・・。傍で見ていると、彼女だって落ち込んでいるときもあって。でも、私はなんにも返してあげられていないから、このキャンドルに感謝と愛を込めたいですね」

キャンドルに込められたメッセージは「あなたのままで・・・」

友達は喜んでくれるでしょうか。さぁ、届けに行きましょう!

「いつも素敵な言葉をありがとう。いつまでもそのままでいてね。私はもらってばかりだけど、ちゃんと返せたらなって思ってます」

 「えっ、なにこれ? えっ? なに? 嬉しい・・・。えっ、なんか・・・、本当嬉しい・・・。え〜。」

「『キャンドルウィッシュ』って知ってる?願い事をしながらキャンドルの火を吹き消すと願いが叶うんだって。叶えたい願いができたら、使って欲しいな。私のエールもこもってるから、より強力だよ!」

相手を思い、思いを贈る。その思いを受け取った人が、また相手を思い、思いを贈る。互いに思い合うことで、ともに強く、優しくなれるのかな。

皆が皆を思い、キャンドルエールを贈りあう。それが広がっていけば、この世の中は優しさで包まれるのではないでしょうか。

あなたは誰を強く、優しくしたいですか?

 

提供:グレード アロマキャンドル

編集者編集者
編集部
編集部 /編集部
アロマキャンドルタイムの編集部です。おすすめのキャンドルやイベント情報、取材記事をお届けしていきます。

TOPへ